脱毛はしたいと思うけれど

毎年春先になって、薄着の季節を迎えると、ムダ毛処理も念入りにしなくてはならなくなって、市販のムダ毛処理の剃刀で1週間に一度程度の箇所もあれば、わき毛のように、2日に一度程度はしないといけないという、内心、面倒臭いと感じるのですが、かと云って、ムダ毛処理の為に、脱毛サロンに行く気分も今一沸かなくて・・・

という繰り返しをしているのです。

1確かに、自分でするムダ毛処理は、剃刀を使うと、気付かぬ剃り残しはあるし、その点、脱毛クリームの方が便利なのですが、どちらにしても、単にうわべのムダ毛の処理をするだけの事ですから、日にちが経てば、すぐ処理を繰り返さなくてはならなくて、きっと、脱毛サロンの方が、遠い先を考えると、金銭的にも、高価ではないのだろうと思うのですが、何となく、行けば、自分の希望箇所以外の脱毛の勧誘もあって、断りきれなくなりそうな自分が想像できるので、二の足を踏んでいるのです。

こんな状態の私ですが、友人に言わせると、思い切って行くと、慣れと共に、美容院に行く感覚と変わらないというのです。

一人で、何も動かずに戸惑っているよりも、先ずは、脱毛サロンの扉を開けたらどう?とも云われて、只今、小心ものの私は、真剣に考え中といった所でしょうか。

季節的にも、日焼肌も落ち着いてきた秋から冬は、脱毛サロンの予約も満杯の所もあるそうなので、今年こそ、一度、勇気をもって、脱毛サロンに足を運んでみる私がいるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です